Column ひとこと

片付く家づくりのお手伝い ~ずっと片付く家を~2016/03/02

住空間収納プランナーの中根です。
「片付けが下手で、すぐちらかってしまう」というあなた!
家がちらかってしまうのは自分のせいと責めていませんか?
いくらお片付けの本を読んでも、収納特集の雑誌で勉強しても、家の中は散らかったまま、と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

でも、ご安心ください!
家の中が片付かないのはあなたのせいだけではありません。
どんなに上手にお片付けをしても、根本的な収納の問題を解決しないままでは、またちらかってしまうのです。
根本的な収納の問題、それは、収納スペースが足りているか使いやすい収納か生活の行動動線に合っているかなど、家の間取りが大きく影響しているのです。

「収納率」ということばを聞いたことがあるでしょうか。
「収納率」とは、家の総床面積に対する収納の面積の割合で、たとえばマンションでは8%以上、戸建住宅では10%以上が好ましいといわれています。
確かに全体の収納率はアップしていますが、必要な場所に収納がなかったり、大きな収納はあっても使いづらかったりと、有効な収納スペースといえないものが多いのです。
片付けやすい家とは収納率で測れるものではなく、それぞれのライフスタイルにあった「収納量」「収納場所」「収納の形」が必要なのです。

家族のライフスタイルが様々であるように、収納と空間のデザインもさまざまです。
断捨離、お片付けの本や講座はたくさんありますが、使いやすい収納のアドバイスや計画まではしてくれません。

住空間収納プランナーが、片付かない住まいをより快適に、使いやすくするために、あなたのご家庭に合わせた収納計画をいたします。

収納計画の流れ

お問合せ
図面・資料等ございましたら、メール、FAX等でお送りください。
 
ヒアリング
カウンセリング
ご契約

当事務所にて2時間程度ご相談をうかがいます。
ライフスタイルチェックシート」をお渡しいたしますので、『訪問調査』までにご返送ください。
『訪問調査』までに、お手持ちの荷物の整理(片付け)をお願いします。そのためのアドバイスも致します。

  • 収納計画一式 50,000円(税別)
  • カウンセリングのみ 12,000円(税別)
 
訪問調査
現在のお住まいにお伺いし、ご家族のライフスタイル、生活動線、暮らしのこだわりなど、詳しいヒアリングをさせていただきます。
お手持ちの物の量を把握し、家具はそのまま使われるかどうかなども確認します。(2時間程度)
物の量を把握するため、現状の写真を撮らせていただきます。(不都合がある場合はおっしゃってください)
 
 
収納計画
訪問調査の結果を踏まえ、お客様の生活動線に合った収納の場所、収納の仕方を具体的に計画いたします。
 
計画書作成
いただいた図面に、収納の場所、収納内部の仕切り方、棚板の枚数、収納が足りない場合の家具のご提案、将来の暮らしの変化を含めたアドバイス等コメントを書き込んだ「収納計画書」を作成します。
 
計画書提出
計画書は郵送させていただきます。
ご質問等は、電話またはメールにてお答え致します。

システム収納家具、造作家具の設計は別途うけたまわります。
リフォームのご相談もお気軽にお問い合わせください。

※一般社団法人 日本収納プランナー協会

もう、収納で悩まないでください。
ご一緒にあなたの暮らしにあった収納のかたち、空間の使い方を考えていきましょう!

by Nakane

ブログ


ご相談・お問い合わせ