お役立ち情報 Topics|千葉県松戸市の設計事務所アトリエ アル・セッション

ホームインスペクション(住宅診断)のご案内

その住宅、だいじょうぶ?

住まいの購入は、人生の大きな買い物です。
「うっかり欠陥住宅をつかまされた…」などということは、万が一にも避けたいものですよね。
とはいえ、住まいの良し悪しは、一般の人にはなかなか判断できないものです。立地や間取り、価格程度ならともかく、建物の欠陥や劣化、管理状態の良否などは、そう簡単には見極められませんね。

住宅診断はおまかせください! 住まいの状態をホームインスペクターが診断します
ホームインスペクション(住宅診断)とは

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が専門家の見地から、建物のコンディションを把握し、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見極め、第三者的(中立的)な立場でアドバイスを行う専門業務です。

こんな方におすすめです
ホームインスペクションのメリット
診断の方法

診断の方法は、歩行可能な範囲を目視で、屋根、外壁、室内、床下などの劣化状態を診断するのが基本です。また、一部機器を使用します。
比較的短時間で、可能な範囲で行う「一次診断」であり、ホームインスペクションではわからない項目で懸念があるものは、二次診断の可能性を診断依頼者に説明します。

業務範囲

  1. 設計図の照合(※参照)
  2. 屋根・樋等(地上からの目視可能な部分の仕上状況等調査)
  3. 外部:外壁・軒天等(仕上状況等調査)
  4. 基礎・ポーチタイル(配筋の有無、仕上状況等調査)
  5. 内部:天井・内壁・床等(仕上状況等調査)
  6. 建具等の不具合箇所のチェック(サッシ、内部建具等)
  7. 床下(構造、断熱材等を点検口から目視調査)
  8. 小屋裏(構造、断熱材等を点検口から目視調査)
  9. 床、内壁の傾斜測定(レーザーレベル使用)
  10. 設備(給排水、電気、換気)不具合箇所のチェック
    (漏水、コンセントへの通電、照明器具のスイッチ、換気扇の動作確認等)

※確認申請書類、添付図面一式を事前にメール/FAXにてお送りください。

時間・料金等

建物の規模、調査範囲等によって異なります。
時間は、建築面積100m²程度の診断で約3時間かかります。
料金は、目視による一次診断の場合、5~6万円前後が一般的です。

中古住宅のホームインスペクション(消費税別)
延べ面積35坪まで 50,000円
35坪を超える場合 1,500円/坪の加算
例)37坪の場合
50,000円+(37-35)坪×1,500円/坪=53,000円
完成検査・内覧会同行(消費税別)
新築戸建住宅(35坪まで) 35,000円
新築マンション(24坪まで) 30,000円
戸建35坪・マンション24坪を超える場合 1,000円/坪の加算

例)戸建37坪の場合
35,000円+(37-35)坪×1,000円/坪=37,000円

例)マンション26坪の場合
30,000円+(26-24)坪×1,000円/坪=32,000円

詳しくはお問い合わせください。  ⇒ 『お問い合わせフォーム』

フラット35の適合証明書の発行

弊社にてホームインスペクションを行う既存住宅で、フラット35住宅支援機構の基準を満たす場合は有償(30,000円)にて「適合証明書」を発行いたします。
基準に満たない場合は無料とさせていただきます。
尚、適合証明書発行のご依頼は、現場調査前に申込みください。後からの申し出の場合、再調査料金が必要な場合がございます。

※詳細は『フラット35の適合証明書の発行』のページをご覧ください。

簡易収納診断のご案内

弊社にてホームインスペクションを実施する住宅において、ご希望のお客様には収納プランナーによる簡易収納診断を有償(5,000円)にてお受けいたします。
インスペクションご依頼時に「簡易収納診断希望」とご依頼ください。
平面図に診断とアドバイスを書き込んだものを、ホームインスペクションの報告書につけてお送りします。

※お客様のライフスタイル、お荷物の量などを把握していないので、簡易的な診断アドバイスとなります。

詳しくはこちらをご覧下さい。 ⇒ tidy+ONE 収納プランニング

アトリエ アル・セッションが登録している協会

日本ホームインスペクターズ協会  http://www.jshi.org/
日本建築士会連合会  http://www.kenchikushikai.or.jp/koshukai/chukojyutaku.html
住宅瑕疵担保責任保険協会  http://www.kashihoken.or.jp/

業務地域

松戸・柏・我孫子・流山・野田・鎌ヶ谷・八千代・市川・船橋・習志野・印西・取手・守谷・越谷・三郷・八潮・草加
※上記以外は別途ご相談させていただきます。

ご相談・お問合せ

ホームインスペクション(住宅診断)の流れ

お申込み 建物の所在地、構造、規模、築年数等をお知らせ下さい。
図面等ございましたらご提出ください。⇒ 『お問い合わせフォーム』
 
ヒアリング 基本調査費用、また、必要ならばオプションでの調査のお見積もりもいたします。
 
簡易耐震診断 見積書でご不明な点は、遠慮なくご質問ください。
 
改修・補強方法等 基本的には現地にてお客様の立ち合いのもと、調査をいたします。
調査後、調査結果の概略をご説明いたします。
 
耐震診断お申込み 完成検査同行の場合
検査当日に是正箇所を記入した平面図と是正箇所リストをお渡しします。
中古住宅の場合
住宅診断結果をお客様にわかりやすいよう、写真等を使って報告書を作成いたします。
 
建物調査 報告書は郵送させていただきます。
報告書のご質問等は、電話またはメールにてお答えいたします。
また、ご希望があれば、弊社にて内容のご説明をさせていただきます。

ご相談・お問合せ

ブログ ホームインスペクション